材料【2人ぶん】

ごはん
300g
大豆の水煮
40g
切りいか
6g
青のり
小さじ1
ごま油
大さじ1/2
醤油
小さじ1/2

栄養成分表示【1人ぶん】

エネルギー たんぱく質 脂質
297.0kcal 7.2g 4.6g
炭水化物 食物繊維総量 食塩相当量
52.1g 3.8g 0.4g

つくり方

  • 切りいかはキッチンはさみで食べやすい長さに切る。

  • ボウルにごはん、大豆の水煮、切りいか、青のりを入れよく混ぜ合わせ4等分にし握る。

  • フライパンにごま油を中火で熱し、②を入れ表面がカリッとなるまで焼き、裏返して同様に焼く。

  • 醤油を回し入れ、香りがたったら裏返しすぐに火を止める。
    ※醤油は焦げやすいので長時間加熱しないように注意をしましょう。

ポイント

  • ・粒食で噛むのに適したごはんですが、表面をさっと焼くことでかたさをプラス、大豆を混ぜ込むことで食感アップ、切りいかは噛んでうま味がでるなどの噛むことを楽しめる1品です。

レシピ担当者プロフィール

管理栄養士 磯村 優貴恵

管理栄養士としてダイエット専門のサロンにて食事指導を行う。その際に具体的なメニュー提案や調理方法の伝承の必要性を感じ、3年間の料理経験を積む。その後特定保健指導を経て独立。
「栄養士をもっと身近に!」をモットーとして、子供から大人まで一緒に食べられるおいしいレシピの提供や食事の大切さを紙面やWEBにて発信中。

ページトップへ戻る