材料【2人ぶん】

小松菜
2株(70~80g)
納豆
2パック
ぽん酢
大さじ1
ごま油
小さじ1

栄養成分表示【1人ぶん】

エネルギー たんぱく質 脂質
109kcal 7.5g 6.1g
炭水化物 食物繊維総量 食塩相当量
6.6g 3.5g 0.6g

つくり方

  • 小松菜は長さ1㎝に切り、平皿に広げごま油を回しかける。
    ラップをふんわりとかけ、電子レンジ600wで1分~1分半加熱する。

  • ボウルで納豆とぽん酢、粗熱の取れた①を混ぜ合わせる。

  • お好みで納豆に付属している辛子を混ぜてもOKです。

ポイント

  • ・鉄をとりたいけれどどうしてもレバーが苦手、という人は野菜から摂ることも可能です。
  • ・小松菜は鉄やカルシウムなどのミネラルが含まれるほか、腸内環境を整える働きのある食物繊維も含まれます。
  • ・野菜に含まれる鉄はレバーに比べて吸収率が低くなりますが、たんぱく質やビタミンCと一緒に摂ることでスムーズな吸収へとつながります。
  • ・ぽん酢を使うことでさっぱりと食べることができますが付属のたれでもOKです。

レシピ担当者プロフィール

管理栄養士 磯村 優貴恵

管理栄養士としてダイエット専門のサロンにて食事指導を行う。その際に具体的なメニュー提案や調理方法の伝承の必要性を感じ、3年間の料理経験を積む。その後特定保健指導を経て独立。
「栄養士をもっと身近に!」をモットーとして、子供から大人まで一緒に食べられるおいしいレシピの提供や食事の大切さを紙面やWEBにて発信中。

ページトップへ戻る