材料【2人ぶん】

納豆
2パック
納豆のたれ
2パック分
きゅうり
1/2本
梅干し
2個
ごはん
250g
焼き海苔(全形)
2枚

栄養成分表示【1人ぶん】

エネルギー たんぱく質 脂質
302.7kcal 11.4g 4.6g
炭水化物 食物繊維総量 食塩相当量
54.3g 4.3g 1.9g

つくり方

  • 納豆はたれと混ぜ合わせておく。梅干しは果肉を包丁でたたいておく。きゅうりは縦に4等分にする。

  • 巻きすの上に海苔を置き、ごはんを奥1~1.5㎝あけて全体にまんべんなく広げる。

  • 中央より少し手前に①を並べて手前から巻いていく。

  • 食べやすいようにカットして器にのせる。
    ※納豆は粘りがあるため、ひと口大に切るよりも、斜めに半分に切ると切りやすく、食べやすいのでオススメです。

ポイント

  • ・朝ごはんの定番、納豆と梅干しをのり巻きにすることで時間がない時にも食べられます。
  • ・納豆のたれや梅干しの塩分で味付け不要になるため、時短!納豆のねばねば成分は食物繊維の一種で、腸内を綺麗に保つ役目があります。

レシピ担当者プロフィール

管理栄養士 磯村 優貴恵

管理栄養士としてダイエット専門のサロンにて食事指導を行う。その際に具体的なメニュー提案や調理方法の伝承の必要性を感じ、3年間の料理経験を積む。その後特定保健指導を経て独立。
「栄養士をもっと身近に!」をモットーとして、子供から大人まで一緒に食べられるおいしいレシピの提供や食事の大切さを紙面やWEBにて発信中。

ページトップへ戻る