材料【2人ぶん】

さつま芋
150g
しらす
5g
バター
15g
しょうゆ
小さじ1/2
砂糖
2つまみ
パセリ
適量

栄養成分表示【1人ぶん】

エネルギー たんぱく質 脂質
160.7kcal 1.65g 6.3g
炭水化物 食物繊維総量 食塩相当量
24.3g 0.45g 1.75g

つくり方

  • さつま芋は1cm幅の半月切りにし、水にさらす。

  • フライパンにバターを入れて火にかけ、溶け始めたら[1]のさつま芋を入れて炒める。

  • さつまいもに火が通ったら、しょうゆ、砂糖を加えて炒め、最後にしらすを加える。

  • 器に盛り、お好みでパセリをふる。

ポイント

  • ・さつま芋は食物繊維が豊富で便秘がちな人にオススメです。さらに、腹持ちもよく、朝ごはんにおすすめです。
  • ・バター醤油で炒めることで、香ばしく仕上がり、朝からぱくぱく食べられる1品に!

レシピ担当者プロフィール

管理栄養士 磯村 優貴恵

管理栄養士としてダイエット専門のサロンにて食事指導を行う。その際に具体的なメニュー提案や調理方法の伝承の必要性を感じ、3年間の料理経験を積む。その後特定保健指導を経て独立。
「栄養士をもっと身近に!」をモットーとして、子供から大人まで一緒に食べられるおいしいレシピの提供や食事の大切さを紙面やWEBにて発信中。

ページトップへ戻る