材料【2人ぶん】

ツナ(缶詰)
1/2缶(40g)
モロヘイヤ
1/2束(50g)
ポン酢
小さじ2

つくり方

  • モロヘイヤは茎と葉を分けておく。

  • 塩を加えた鍋に茎→葉の順にいれさっとゆで水気を切り、細かく刻む。

  • ボウルにモロヘイヤ、ツナ、ポン酢を入れ良く混ぜる。

ポイント

  • ・野菜の王様ともいわれるモロヘイヤとアミノ酸たっぷりのツナを使った1品です。
  • ・ツナ缶は油漬けやノンオイルなど、様々な種類がありますが、今回はさっぱりといただくことが出来るよう、ノンオイルのものを使用しました。
  • ・朝ごはんでバテない体作りにおすすめです。

レシピ担当者プロフィール

管理栄養士 磯村 優貴恵

管理栄養士としてダイエット専門のサロンにて食事指導を行う。その際に具体的なメニュー提案や調理方法の伝承の必要性を感じ、3年間の料理経験を積む。その後特定保健指導を経て独立。
「栄養士をもっと身近に!」をモットーとして、子供から大人まで一緒に食べられるおいしいレシピの提供や食事の大切さを紙面やWEBにて発信中。

ページトップへ戻る