材料【2人ぶん】

はんぺん
1枚
1個
だし汁
400cc
醤油
小さじ1/2
小さじ1/2
こねぎ
2本

栄養成分表示【1人ぶん】

エネルギー たんぱく質 脂質
100.3kcal 9.6g 3.4g
炭水化物 食物繊維総量 食塩相当量
7.3g 0.1g 1.4g

つくり方

  • はんぺんはひと口大に切る。

  • 鍋にだし汁とはんぺんを入れ中火にかけ、3分ほど煮たらはんぺんを一旦取り出す。

  • 醤油とみりんを加えてひと煮立ちしたら溶きほぐした卵を回し入れかき混ぜる。

  • ③にはんぺんを戻し入れ、混ぜ合わせる。器によそい、こねぎをちらす。

ポイント

  • ・成長期に摂りたいたんぱく質の中でもあっさりと食べられる白身魚はおなかに優しい食材です。手軽に摂り入れるなら魚のすり身であるはんぺんもオススメです。
  • ・はんぺん自体に塩分が含まれるので、味付けは薄めを心掛けましょう。卵を加えることでコクが増します。

レシピ担当者プロフィール

管理栄養士 磯村 優貴恵

管理栄養士としてダイエット専門のサロンにて食事指導を行う。その際に具体的なメニュー提案や調理方法の伝承の必要性を感じ、3年間の料理経験を積む。その後特定保健指導を経て独立。
「栄養士をもっと身近に!」をモットーとして、子供から大人まで一緒に食べられるおいしいレシピの提供や食事の大切さを紙面やWEBにて発信中。

ページトップへ戻る