材料【2人ぶん】

2個
ヨーグルト
大さじ1
キムチ
30g
ごま油
大さじ1/2

栄養成分表示【1人ぶん】

エネルギー たんぱく質 脂質
122.2kcal 7.5g 8.9g
炭水化物 食物繊維総量 食塩相当量
1.7g 0.4g 0.6g

つくり方

  • キムチは細かく刻み、ヨーグルト、卵とともにボウルで混ぜ合わせる。

  • 玉子焼き用のフライパンに半量のごま油を入れ中火にかけ、キッチンペーパーで全体に広げたら①の卵液の1/3を流し入れ全体に広げ、奥から手前に巻いていく。

  • ②を奥に寄せ、残りのごま油を入れキッチンペーパーで広げ、再度卵液を1/3流し込み、同様に巻いていく。

  • 最後にキッチンペーパーに残った油でフライパンを拭き、残りの卵液を流し込み、巻く。あら熱が取れたら6等分に切る。

ポイント

  • ・乳酸菌がたっぷり含まれているキムチですが、そのまま食べるにはにおいがきつかったり、辛みが気になることもあります。そこでヨーグルトや卵を合わせることでまろやかにしっとりとした食感で食べやすくなります。
  • ・にんにくが控えてあるキムチを選べば朝食やお弁当でも気にせず頂くことが出来ます。

レシピ担当者プロフィール

管理栄養士 磯村 優貴恵

管理栄養士としてダイエット専門のサロンにて食事指導を行う。その際に具体的なメニュー提案や調理方法の伝承の必要性を感じ、3年間の料理経験を積む。その後特定保健指導を経て独立。
「栄養士をもっと身近に!」をモットーとして、子供から大人まで一緒に食べられるおいしいレシピの提供や食事の大切さを紙面やWEBにて発信中。

ページトップへ戻る