材料【2人ぶん】

長芋
100g
ツナの水煮缶
1缶
(A)ぽん酢
小さじ2
(A)マヨネーズ
小さじ2
(A)かつお節
2g
青のり
適量
ごはん
茶碗2杯分(300g)

栄養成分表示【1人ぶん】

エネルギー たんぱく質 脂質
343kcal 11.5g 3.9g
炭水化物 食物繊維総量 食塩相当量
63.3g 1g 0.5g

つくり方

  • 長芋はガスの火でひげ根を焼き切り、皮ごとすりおろす。ツナの水煮缶は(A)と混ぜ合わせておく。

  • 器にごはんを盛り、すりおろした長芋、ツナを乗せ、最後に青のりをかける。

ポイント

  • ・長芋のつるつるとした粘りはムチンと呼ばれるもので、体内の有害物質を絡めとって排出したり、胃の粘膜を守ってくれる働きがあります。
  • ・ツナは成長期にかかせなたんぱく質が含まれているほか、手軽に調理ができるので朝ごはんにもぴったりです。

レシピ担当者プロフィール

管理栄養士 磯村 優貴恵

管理栄養士としてダイエット専門のサロンにて食事指導を行う。その際に具体的なメニュー提案や調理方法の伝承の必要性を感じ、3年間の料理経験を積む。その後特定保健指導を経て独立。
「栄養士をもっと身近に!」をモットーとして、子供から大人まで一緒に食べられるおいしいレシピの提供や食事の大切さを紙面やWEBにて発信中。

ページトップへ戻る